Home>For Investors>CEOご挨拶

株主・投資家の皆様へ

サンバイオは、再生細胞薬というこれまでにない全く新しい薬の事業化を目指しているバイオベンチャー企業です。日本発の技術シーズを基に、米国のインフラを活用して製品化に向け取り組んでいます。
当社が現在開発中の再生細胞薬SB623で、脳梗塞が原因で腕が上がらなかった患者様の腕が上がったり、車椅子から自力歩行ができるようになるなど、これまでの試験では驚くべき臨床データが確認されており、アンメット・メディカル・ニーズに対する根本治療薬として大きな期待が寄せられています。制度面においても、日本では2014年に改正薬事法が施行され、再生医療等製品に対する早期承認制度がスタートしております。当社は、こうした制度改正を最大限活用すべく、2015年4月に東証マザーズ市場へ上場を果たしました。今後は、アメリカでの臨床試験の進展と同時並行して、日本でもSB623の販売承認取得に向けた開発を加速させていく計画です。
私たちが目指している姿は、新しい医療である再生細胞薬のグローバルリーダーです。それは、日本で生まれた技術と薬が、世界中の人々の希望の光となることを意味します。どうぞ、そんな誇らしい未来の実現に向けて、株主の皆様には今まで以上のお力添えをお願い申し上げます。

サンバイオ株式会社
代表取締役社長
森 敬太

ページの先頭へ
閉じる