Home>About Us>CEOメッセージ

CEOメッセージ

2001年、バイオ医薬品開発のメッカである米国サンフランシスコ・ベイエリア(シリコンバレー)で創業した弊社は、創業以来一貫して再生細胞薬による脳の再生に取り組み、グローバルな医薬品の世界では常識とされる世界市場を見据えた事業展開を当初より行って参りました。
そして2014年、ついに弊社の再生細胞薬のヒトでの安全性・有効性が、これまで全く治療薬の無かった慢性期脳梗塞という疾患で米国FDA(食品医薬品局)規制下のフェーズⅠ/Ⅱa治験にて確認されました。
同じく2014年、日本では改正薬事法と、いわゆる再生医療新法が施行され、世界で最も早い再生医療製品の承認が取得可能な事業環境が整いました。
次世代のバイオ医薬品である再生細胞薬という全く新しい分野を創出し、グローバルリーダーを目指す弊社は、日本市場での展開も視野にこの変化を絶好のチャンスと捉え、2015年4月には東京証券取引所マザーズ市場への上場を果たすとともに、日本での開発に本格的に着手しました。
今後は、米国における開発力と日本の早期承認制度をフルに活用し、再生細胞薬のグローバルリーダーを目指し、成長を加速してゆく所存です。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

2016年4月
サンバイオ株式会社
代表取締役社長 森 敬太

ページの先頭へ
閉じる